FC2ブログ

同世代トーク。

 「白、黒、どっち? ねえ、ママ、白、黒、どっちにする?ねえ、聞いてるの!?」
 勝ち負けの話でも、オセロのことでもない。
 しつこく続く、徳永英明のカヴァーアルバム「VOCALIST」の話。
 「VOCALIST 3」(ジャケットが、黒バックに徳永の写真)からまず購入し、続いて「VOCALIST 2」(白ホリの中に徳永)もゲット。この二枚のことを「白、黒」と呼んでいるのだ。結局、勢いで「VOCALIST 1」も買ったところ「2」と同様の黒いジャケットだったため、「白、黒どっち?」という息子のセリフは聞けなくなった。ほっ。

 けれど、彼のトクナガ病はまだ続いている。
 来客時には、一応、お客様の属性に合わせ、私も少しは選曲に気をつけているというのに、
「んもー、どーしてトクナガじゃないのよっ」と一応客人には聞こえないような小声で私に直訴する息子には、この先いい子にしていてもらいたいと思うにつけ逆らえず、BGMをオペラから突然トクナガに変更、なんてことを、この一ヶ月の間、ずーっと余儀なくされている。

 予想はしていたけどトクナガへの客人の反応はさまざまで、
 「ふーん。喝采?誰の歌?えー。ちあきなおみ~?ちわきまゆみじゃなくって~?」
 「日本の歌謡曲には、まるで興味がなくって」
 みたいな空気が流れたりもするし、なにより、自分の年齢と、青春時代の薄っぺらさを暴露するようで、自らトクナガをかけることは避けていたのだけど…

 しかし、ついにやってきた。
 ドンピシャな客人が集う日が!
 敏腕女性編集者のOさんとYさん、そしてYさんのご主人と息子さん。
 実はYさんとは、息子が通う保育園のクラスで、おそらく1、2、いや…3、4(と言っておこう)を争うくらい、年齢が高い部類のママ仲間(Yさんゴメンナサイ)。息子同士も仲良しなこともあり、この晩は、階下で遊びまくっているのをいいことに、大人たちは思う存分、同世代ソングに酔いしれる。
 「あー、いい!これもいい!私これ、就職活動の時、これで泣かせてもらいました!」
 「うわー、きた、きた、きたー」
 何が来たかはわからないが、めくるめく青春の1ページ1ページが走馬灯のように一気に甦ってきたということだろう。

 と、ここまで書いて、ふと、Yさんのご主人のブログを覗いてみたら、なんと、この晩の様子を、「お呼ばれアイーンの巻」http://blog.goo.ne.jp/gonnosuke_2005/e/2a83a9e94273630a34638a43274ebb6fにおいて、
まさに同じような視点で、しかも見事に書かれていたので、詳細はそちらを読んでいただくことにしよう。

 ちなみに、この晩は、「8時だョ!全員集合」の話でも大いに盛り上がる。
 初めて志村けんが出てきたときは、幼心にも「荒井注の後継にしては、あまりに薄っぺらいと思った」のは、私だけではなかったことを知り、こんなところにも同世代トークの有りがたさを痛感する。
 かたや、志村けんの崇拝者であるというご主人は、実はほんの数年だけ我ら女性陣よりも年下とか。なるほどー。数年の差もこうなるわけねー。

 と仲間はずれにしたわけでは断じてないのだが、ご主人は、階下の幼児たちからお声がかかり、格好の遊び相手にされている。聞こえてくる「アイーン」という声が、あの温和で物静かな、雨の日も風の日も黙々と電動自転車でご子息を送り迎えしている寡黙なご主人のものとは信じがたい。
 聞くと、ご子息にも「8時だョ!全員集合」のDVDを見せているのだとか。子供たちの、まさにのた打ち回るほどの笑い声。うちの息子なんて、見たことないはずなのに、笑いすぎてヒーヒー言ってる声が聞こえてくる。

 さて、客人も帰られ、息子の歯を磨いてやろうと洗面所に立たせた瞬間、鏡の前でなにやら変な動きを始める息子。
 両手をぐるぐるまわし、腰をくねらせ…
 ううむ、これも確か、志村けんのギャグだったような…
 ご主人、私たちには決して見られない階下で、こんなことまでやって見せていたのか。

 しかし、昔のギャグというのは、最近の一発芸で消えていく芸人のものに比べたら、やっぱり偉大だ。健全だ。
 うちも、トクナガのCDの次は、ドリフのDVDでも見せてみるか。
 でも私は、まずは「This is a pen」から始めるけどね。




スポンサーサイト



コメント

sicheta_miu

ritz様
コラムを読んで納得しました。
そう、ドリフに関しては確かに私も「荒井注世代」だわ。
それに徳永のカバー曲を聴くとどうしても
オリジナルを改めて聞きたくなってしまいます。
家の中を探せばどこからか出てくるのです、これが。
イタリアにまつわる面白い四方山話、今年も楽しみに
しております。

-

sicheta_miu さま
うれしい。またひとり同意見のお仲間が増えました。
あれから夫が早速ドリフのDVDを購入しましたが、
残念ながら志村けん以降のものばかり。
注さん出演のものは、ないのかしら…。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

まよん

トクナガ
と、カタカナで書くとまた違うアーティストのようなw

おうかがいしたときにトクナガが流れていたら喜ぶヤツが
ここにもうひとりおります(・∀・)ノ

-

まよん様
「Vocalist 2」は、先週から上司に貸し出し中ですが
1と3揃えて、お越しをお待ちしております~。
非公開コメント

ritz

広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Profilo

ritz

Author:ritz
広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム