FC2ブログ

イタリアスマホ通信2012夏⑥


早朝、トラーパニの小さな空港から悪名高きライアンエアーに無事スルーで乗車して、通い慣れたチェチナの家へ。

ひとつの家族の10年には様々な喜びと悲しみが訪れることを図らずも痛感することになる。
トスカーナにおける私の父母、マリオとクラウディアとの二年ぶりの再会のはずが、訳あって一家の大黒柱でありMの親友でもあるマリオがいない家。
当初はピサ空港までクラウディアが迎えに来てくれるはずが、息子が行くからねと言われ、いや、やっぱり甥っ子が行くからね、と。これは何かあったに違いないと思ったものの、まさかこんな事件がおきていたとは。
一生に一度、あるかないかもわかないような大きな悲惨なできごとが、たった三日前に起きた、そんな大変な最中に訪れることになってしまった私たちを、リッツは私たちの娘なんだからと笑顔で受け入れてくれる妻クラウディア。
そればかりかマリオのいない穴を埋めるかのようにサルデーニャからかけつけたおじさん、近所に住む息子夫婦、甥っ子が代わる代わる世話を焼いてくれる。いつもの何倍も賑やかなはずなのにやっぱり寂しい。マリオの畑でとれたトマトで作ったパスタを、マリオが仕留めたイノシシを、マリオがいない食卓で食べるのは初めて。早く元の平穏が訪れますように。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ritz

広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Profilo

ritz

Author:ritz
広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム