FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

1

イタリア スマホ通信① 着きました。ホント。


飛行機は定刻に着いたものの、入国ラッシュで一時間近く待たせたというのに、ロレッラは出迎える人たちの一番前で待っていてくれた。
バシネットが気にいらず熟睡してないNも、ものすごく眠いはずなのにロレッラとご対面するなりニターッ。駐車場に向かってあるきながらロレッラとずっとみつめあっている。こんな小さくても人を見る目があるんだなとつくづく思う。
ロレッラの車にはすでにチャイルドシート完備。ほぼ丸一日ぶりに体を思い切り伸ばしてNは超ご機嫌。かたやMはぐったり。時刻は夜九時、日本時間の朝四時。私は完徹ということになる。

ロレッラの家につくと、マンマがインサラート ディ リーゾを作って待っていてくれた。
ご飯にいろんな野菜やツナなどを混ぜた常温で食べる料理で、いってみれば日本のちらし寿司みたいなもの。
「疲れてるだろうからサッパリしたものがいいと思って。それにこれなら着くのが何時になってもおいしく食べられるし」とマンマ。
そういえばうちの母も、私たちがイタリアから帰国する日はかならずちらし寿司をつくって待っているっけ。

Nは離乳食用の洋梨ペーストを、Mはスーパーで売ってるお気に入りのメーカのマドレーヌをぱくつく。これも全部用意してくれていた。

子供達にはまるでおばちゃんとおばあちゃんとすごす夏休みが、私には姉と母とすごす休暇がやってきたみたい。


スポンサーサイト



コメント

facebookに到着後のことがなかなかアップされないなぁと思っていたら、こちらでアップされていたのですね。
N君たら、ロレッラに会うなり、例のニターッが出るなんて、さっすがマダム・キラーだわ(笑)
これでロッレラもメロメロですね♪
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索