FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

0

Buona Pasqua 復活祭に、復活を願う。

2011_4_28_1
イースターというと、スヌーピーを思い出す。
子供の頃に読みふけっていた懐かしき鶴書房のコミック。谷川俊太郎訳のピーナッツキャラクターたちのシニカルなセリフは、イースターネタが得に多かったな。

一方、こちらの後ろ姿はトッポジージョ。
イタリア統一150年の今年、イタリア大使館から日伊親善大使に任命されたこれまた懐かしきキャラクターが突然登場したのは、24日にイタリア大使館で行われたイースターのパーティ。しかし、きゃ~!トッポジージョ~!と群がるのは、イタリア人の子供たちと、日本人の大人(40歳以上?)だけ。頑張れ~、トッポジージョ~。

イースター(復活祭)。イタリア語ではパスクワ。
イタリア人にとって、キリストの復活のお祭りは、当然のことながらキリストが生まれたクリスマスと同じくらい重要な日。
そんな大切な一日に、震災復興支援のチャリティピクニックパーティーを企画してくれたイタリア大使館に感謝。

こんなことでもなければ子連れでは入れないであろう大使館の中ゆえ、一家で勇んで参加。
江戸時代は松山藩主松平定直の中屋敷だったその敷地を、そして何より、赤穂浪士の碑を、歴史好きの息子のMに見せたかったこともある。
NHKブラタモリで放映されてから一気に有名な話になったけれど、実はここ、赤穂浪士47士のうち、大石内蔵助の息子や堀部安兵衛ら10名が切腹した場所。
その魂を弔うために昭和14年に日伊二か国語での碑が建てられて以来、歴代の大使が彼らの命日に供養を行っているとか。 
2011_4_28_2
澤庵和尚の設計と伝えられる優雅な日本庭園、大きな池のほとりの築山をのぼりつめると、ピクニックパーティーの賑わいを見下ろすように、木立の中にひっそりと碑が立っていた。

21年前は、自分がイタリア好きになることも、息子が歴児になろうことも想像だにせず、イタリア大使館の門すら目にすることもなく、そしてこの地がそんなゆかりある場所だなんてことも知らず、すぐ裏手の大学に毎日通っていたわけで。まったくもって無能な学生時代を送っていたものだな。

最高のお天気に恵まれたこの日、参加したイタリア人と日本人はなんと300人。
「ERIO」のERIOさんはじめ、大使館となじみの深いイタリア人シェフたちの出店も登場。Nを抱っこ紐にくくりつけ、その頭にトマトソースがこぼれようがなんだろうが、ERIOさんのパスタにくらいつく私。あれ?あそういやMはどこ行ったんだ?と広い庭を見回すと…
日伊親善ドッジボール大会(仮)にすっかり興じている。
2011_4_28_3

青空の下、イタリアブランドのバッグや服のオークションなども開かれて、大使館とは思えないような盛況ぶり。一か月前は考えられなかったような活気。一時は日本から脱出していたであろうイタリア人たちも今はみんな東京に戻ってきて、こうしてパスクワを家族そろって東京で迎えている。
ふりそそぐ太陽の下、青々とした芝生の上でピクニック。それはきっと誰もが求めていた光景に違いない。

一方でヨーロッパではいまだに日本への過剰な警戒が続いていることもまた事実。
私が大ファンのイタリア人指揮者、その6月の来日公演もキャンセルになったらしい。
東京の青空の下、こうしてイタリア人と日本人がひとつになって「Buona Pasqua!」とお祝いしている光景を、イタリアのメディアに送りつけたいくらいだ。
ヨーロッパでは日本が完全に復活するまでには50年かかると言われてるとか。そんなこと、外国の人に言われたくないわい!
在日イタリア大使の復活祭での粋なお計らいが、東北の、そして日本の復活に必ずやつながることを信じてやまない。Buona Pasqua.



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索