FC2ブログ

栗、くり、クリ♪

2010_10_29_1
こんなタイトルつけたら、変なトラックバックがいっぱい付いてしまいそうだけど、桑田圭祐のあるソロアルバムの最後に、こんな歌詞をひたすら連呼するすんごい歌があったっけ。
と、まるで今思い出したみたいな言い方をしているが、毎年、この季節に今しか食べられない栗をほおばっているとき、あるいは皮をせっせとむいているときに、私の頭の中にはついこの曲が流れてしまう。決して口に出しては歌ったことはないけれど、私にとっては偉大なる秋のテーマソングだ。

これを逃すともう1年後の秋にしか食べられないと思うと、若い時分は、まるで生き急ぐかのごとく季節限定の栗菓子を、日々食べ歩いたり買いあさったりしていたものだが、歳を経るのも怖くなくなってきた最近は、永久の別れじゃなし、じゃあまた来年ねと、あきらめもつくようになってきたものだ。

が、しかし、今年は久しぶりに、なぜか若いころのギラギラの執着心で栗を追い続けている。
胃袋がだんだん上に押しやられ、おまけにこの期に及んでつわりの再来みたいな不快感があり、心から進んで手に取りたいものが栗くらいしかないからだと思う。
で、食べあさっております。栗のスイーツを。

マロンパフェでピカ一は、やっぱり“銀座”千疋屋のマロンパフェ。
千疋屋も、京橋千疋屋に日本橋千疋屋といろいろあれど、マロンパフェだけは銀座千疋屋でないとダメ。
チョコやスポンジなどの余分なものが一切入っていない、決して甘すぎないホクホクの食感そのままに上品に煮た新栗ゴロゴロ、そして、アイスクリームだけ。生クリームさえも抜いてもらうのが私流。
2010_10_29_5_2

モンブランでピカ一は、“ラ・プレシューズ”の和栗モンブラン。
友達の奥様から「ここのモンブランはおすすめ」と数年前に頂いたときにすっかり虜になって以来、毎年食べないと気が済まない。
おいしい和栗のペースト状の「おそば」以外は、ほんのちょっとの生クリームとメレンゲの土台のみ。このシンプルさがたまらない。
2010_10_29_3

キャピトル東急ホテルのコーヒーハウス「オリガミ」で毎年開催する“くりくりフェスティバル”のラインナップも素晴らしいのだけど、ホテルの新規オープン準備に伴い、今年は仮店舗も早めに閉めてしまい“くりくりフェスティバル”はお預けとか。

今年は、何か新しい出会いはないものかと、新たにいろいろ食してみたけれど…
2010_10_29_2
2010_10_29_6
2010_10_29_6
ううむ。なんだか今一つだな。懲りすぎちゃってせっかくの栗の味が台無し。栗を存分に使うことを避けている感じ。
…要するに、スイーツも栗の原型に一番近いものが一番うまいということなんじゃないか。
って、毎年、結局は同じ結論に行き当たる。やっぱ、栗をそのまんま食べるのが一番おいしいのだ。
と気づいた頃には、栗も八百屋やスーパーの店頭から消えていた。やばし。

なんて思っていたところに、夫が珍しく「土産袋」らしきものを吊る下げて帰ってきた。
袋の中は、なんと栗だ!
「結構高かったよ。これで700円もした」
と言ってるが、今年の栗の相場からすれば、例年通りの分量で700円は安い。しかも茨城産の名残の栗の割には、大きさも甘さも十分だ。
ところで、どこで買ったの?
「新橋だけど」
新橋に八百屋なんてあったっけ? てか、なんでまた会社と反対側の駅の向こうまでふらついてるわけ?
「昼飯喰いにいったときに、八百屋で見つけたんだけど」
あー、そーなんだ。ほっ。耳かきサロンでも行ってるのかと思ったよ。

ゆでて、蒸して、焼いて…家族3人であっという間に平らげてしまった翌日、夫は再び同じ八百屋に行くも、市場が休みで店頭にはなしとのこと。
次の入荷が最後だろうと店主から聞き、翌々日に再び買い出しに行った夫は、今度は2袋吊る下げて帰ってきた。まさに、巣篭りする雌鳥のために、餌を仕入れてくる雄鶏状態。すばらしい!
いやあ、大義であった。
2010_10_29_4




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ritz

広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Profilo

ritz

Author:ritz
広告代理店コピーライター
イタリア家庭料理研究家
HP→http://www.ristorante-ritz.com
著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
イタリア料理、子育てから、オペラ、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム