FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

1

イタリア携帯通信(2) ロレッラの透視力



サッカー教室に持って行くマイボールをイタリアで買う約束はしていたものの、何も旅のしょっぱなに買わなくてもと思うのに、ロレッラの「今日はどこか行きたいところある?」の問いに「サッカー屋さん」と即答のM。
私はOrvietoに繰り出したかったのにな。水曜だから午後は店も閉まってるし、今日はお預けだな。

おそめの朝食の後、ロレッラがキリアンパパに聞いてくれたスポーツショップに連れていってくれる。
子供用の4号サイズだと種類が限られてるが、日本じゃ売ってなさそうなものをなんとかゲット。

「Orvietoにも寄ってく?まだ店も開いてるわ」とロレッラは宿とは逆方向へハンドルを切る。
毎度、この人はどうして私の心の中を見抜いてくれるんだろ…

地元っ子ならではの洒落た靴屋や鞄屋をよく知っていて、閉店時間間際の街中を要領よくまわりながら
「このシニョーラにぴったりの小さなサイズのぺったんこ靴あるかしら」と片っ端から尋ねていくロレッラ。
私は一言もいってないのに、なんでまた私が探したかったものまでわかるんだろ…

結局時間切れとなり明日また出直すことに。
「お昼だけど…私達だけだし、何か食べてっちやわない?」
ロレッラがそう提案して連れていってくれたのは、なんとこれまた一度私が行きたいと思っていたトラットリアではないか!

「トラットリア・デル・モーロ」
ロレッラの友人が家族で経営してる古い店で仲間内でちょっとした話題になってたのだけど、
さすがに母子でロレッラの宿に寄せてる身、しかもロレッラとマンマに料理を習いに来てる分際で、外食しに出たいなどとは言い出せないでいた。
そんな微妙な心中まで、ロレッラはなぜわかるんだろうか…本当に不思議でならない。

私は、この店の名物パスタ、ブッファというウンブリア名産のパンチェッタを空豆のペストとともに和えカルボナーラ風にコショウたっぷりに仕上げた手打ちパスタを。
珍しい組み合わせなのにこれがまた絶妙なハーモニーを醸し出していて、どっしり味だけどなぜかスルスル行けちゃう感動的な味わい。ローストビーフを頼んだはずのMに半分くらい食べられてしまったが、このローストビーフも、肉が乾いちゃう寸前くらいの薄ーい薄ーい肉なのに味がぎゅうっと凝縮されていて、これまたなかなか真似できない一皿だった。

「さあ今夜はピッツァ作りよ、M!ダニエーレも来るから、夕飯の支度が始まるまでお昼寝しといたほうがいいわ。今夜はロレッラの幼なじみで近所の有名なカンティーナでディレクタをしてるダニエーレも、いまやすっかりMの親友。
今日から仕事も夏休みとかで、かけつけてくれることになった。

新しいボールでサッカーしたくて仕方ないMを半ば喧嘩越しになりながら2時間かけて寝かしつけたころに、しかしピッツァつくりが始まる。
ミラノから来てる宿泊客一家でサッカー好きのお父さんに「お!エンドーか?!知ってるぞ!」なんてかまってもらいながらサッカーの相手をしてもらったり、
かと思えば台所に上がり込んでピッツァつくりに加わったりと、この宿で誰よりもバカンスを謳歌しているといった風の図々しい息子である。

Mが待ちに待ったダニエーレも登場。ロレッラの友達でiフォンをあやつる不思議なキューバ人の合気道男も遊びに来た。ロレッラの姉夫婦も加わって、昨夜とはうってかわった賑やかな食卓になった。
(5種類ものピッツァを平らげながら途切れることない会話の渦に巻き込まれていたら、携帯で写真を撮るのをすっかり失念…)

こうして毎日、楽しい夜はあっという間にふけていく。
スポンサーサイト



コメント

おめでとうっございます☆

ritzさん!ステキ!!!
おめでとうございます!
○○に全然ぴんとこなかった私・・・笑
転んだとか言う記事もなかったかしら???(夢?)

次回お会いする時はポンポコリンですね!
皆に内緒にしておきます^^

イタリア旅行、M君も慣れたものですね。
サッカーボール、よかったね!
Babyも、ママもイタリアで元気いっぱい充電ですね。
きっと明るいイタリアンなM君に似た子だろうなぁ~
私も楽しみです。
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索