FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

0

難聴卒業。



去年の夏前に発病した突発性難聴。いや、結局その後、よくなったり悪くなったりをず~っと繰り返すことになるわけだから、突発性ではなくて低温障害難聴というやつなんだろうけれど。
なかなか治らないのを心配くださった知人の小児外科の先生が、都内某病院で耳鼻科のセンター長をしているK先生を紹介してくださったのが昨秋10月。おじいちゃんグマみたいな優しい瞳のK先生に出会ってからというもの、斬新な処方のおかげか、精神的に救われたのか、劇的によくなっていった。
「クスリ、ちょっとやめてみましょうか」
先生の判断で、半年間のクスリ漬けの生活に試しにピリオドを打ってみたのが2月の末。
それから3カ月、いつ再発するかとドキドキしながら過ごしていたけれど、薬をやめても症状が出ていないということで、月曜の診察ではついにこのお言葉を賜る。
「次回の予約は取らなくていいですよ。しばらく、耳鼻科はお休みにしましょう」
え?ホントですか??
う、うれしい~!やっと卒業だ。
でも半面、月に1度、5番診察室で過ごすK先生との癒しのひと時が、なくなってしまうのかと思うと、ものすごく寂しい。
耳はなんともなくても、ずっと通わせてほしいくらいだ。

そんな日に、仲良し女性プロデューサーから
「今日の夜さ、○○さんとピザ食べに行こうって店を予約したんだけど、一応3人で予約したまま、誰も誘ってないのよね。山中さん、行かない?」
とのお誘いが。聞けば、私も東京在住のイタリア人から評判を聞いていたところだった、永福町のピザ屋「La piccola tavola」だという。
今日は、早目に帰って息子を皮膚科に連れて行こうと思ってたんだが…おまけに冷蔵庫もすっからかんで明日の彼の弁当の材料も買わないといけなかったんだが…
ええーい、いいや、行っちゃえ~。耳も完治宣言出たことだし、自分にごほうびだ~。
というわけで、わざわざ会社のある新橋から、自宅ゾーンを素通りして永福町へと向かう。

最近は、本場ナポリ式のピザを出す店も多く、たいして珍しくなくなったけれど、
「おんなじナポリピザでも、ここのはね、どこよりもおいしいのよ」
イタリア人の友人も、この女性プロデューサーもそう言うように、確かに、生地が断然旨い。
モッツアレラも惜しみなくトッピングされていて、それゆえ汁が皿にびしょびしょにはみ出してしまうのを一目みたときは如何なものかと心配したが、一口食せばそんな思いも払拭される。このびしょびしょの部分でさえ、生地がもっちりとしているのが確かに味わえるのだ。
いつもはついつい無理して食べがちな「外縁」の部分も、かめばかむほど小麦の味わいが広がって、微塵足りとて無駄にしたくない一心で躍起になってむさぼってしまう。
水牛のモッツアレラをふんだんに使った「Rossa」のピザと、ゴルゴンゾーラや高価なラレッジョチーズを同じくたっぷり施した「Bianca」のピザを、3人で瞬時に平らげた。
ああ…幸せだ。
確かに、この味を知ってしまったら、家の近所のナポリピザの店には、もう行けないかも。

食後に頼んだカップッチーノ。運ばれて来たのを見た瞬間、アラフォー女二人で声を張り上げてしまう。
「カワイイ~っっ!!」
思わず携帯取り出し、パシャ。
…でもさ、せっかくならピザの写真撮りたかったよね。
そういや、そんなことすら思いつかないままかぶりついてたよな。
本当に旨いものは、写真に収めるのは不可能ということなのかもしれない。

ひとり心の中で「難聴卒業」を祝してしまった、ナポリピザの夕べ。
また地獄の日々に舞い戻ることがないことを祈りつつ…。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索