FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

2

冷え弁。

moblog_2fe8becc.jpg
作り置きして冷凍しておいた鶏そぼろを解凍。あとは炒り卵に、昨日の夜のおかずの残りを少々。我ながらなんという手抜き弁当!
…の罰があったか、そのあとに起きてきた息子の第一声は「気持ちわるい…」。
熱を計ると8度7分。こりゃさすがの彼も、“わざと出した熱”の域ではないわな。

どんなに不機嫌な朝も、気持ちが乗らない朝も、「一日も休まなければ皆勤賞もらえるよ」で、今までなんとか朝の気分を盛り上げてきた。
ちょっとだけでも学校に顔出せば出席扱いになると知ってからは、通院&遅刻をフル活用して、結膜炎も微熱も乗り越えてきた。
2学期にインフルエンザで初めて休んでしまった分は、伝染病のため「欠席」扱いにされていなかったことが判明して以来は、再び「めざせ皆勤賞!」が息子の尻たたき薬として効果を発揮していた我が家だった。
しかし、さすがに朝から8度7分となると、休むしか他に道はない。
「ねえ、カイキンショウってさ、何もらえるの?」
「そうねえ、ママが行ってた学校では、天使の置物とか、マリア様の像とかもらえたけど」
「ふーん、そうなんだ。じゃ、いいや。カイキンショウもらえなくても」
意外とあっさり引き下がる。もらえるものが刀だったりしたら、熱を押しても行ったのか?

数週間前にお腹の風邪をひいたばかりだというのに、医者によると今回も同じタイプの風邪らしい。しかも前回より高熱だし、下痢の症状もひどい。
仕事も休めそうなので、バーバには預けず私が診ることに。
昼ごはんには、仕方がないから行き場のなくなった鶏そぼろ弁当でも食べるか。

こうして冷え冷えに冷えた弁当を、息子は毎日食べているのか。
なんだかかわいそうだな。しかも、これなんか、いつ作ったか記憶にすらない鶏そぼろを解凍したやつだもんな。
ものの3分で小さな弁当を平らげながら、殊勝にも心改める。
よし、今度からは「食べる人の気持ちに立って弁当をつくる」ことを考えよう。
会社を休んでこうして一日中息子と過ごしていると、普段いかに自分が子育てに関して、そして息子に対して節穴だらけかということを思い知るものだ。

子供はしかし、8度台くらいの熱ではぐったりともせず、見た目にはいつもとかわらないヒョウキンさ全開。横になるのも拒み、読書にマンガにテレビと、むしろ、自分の思うままに過ごせる時間をめいっぱい謳歌している風でもある。

テレビでは朝から晩まで、冬のオリンピック真っ盛り。
台所で用をしながら居間の方に目をやると、テレビの前ではドジョウすくいのように踊っていたかと思えば、ジャンプしながら回ってドッスンと尻もち。
「なんどやっても一回転しか飛べないや…」とブツブツ…
どうやらフィギュアスケートの真似らしい。

見て見ぬふりしながら息子の動作を遠巻きに見守ってると、今度はウンコ座りしていたかと思えば、急に前かがみに立ちあがる。これはジャンプか。
「ヤー」「ヤー」とか言いながら掃除をしているような動き。これはカーリングだな。
かと思えば「おひかえなすって」みたいなポーズをとったあと、いきなり走り出す。ふむふむ、こりゃスピードスケートだ。

冬季オリンピックの競技メドレーを見ているみたいで、かなりおもしろい。親が見ていることに気づかれてしまうと、つづきをやめてしまいそうで、とにかく笑いをこらえるのに必死の私。
…と次の瞬間、手指の先までピシッと“気をつけ”の姿勢で仰向けに横になったまま目を閉じて動かない。
な、なに?!どうしたの?と駆け寄ろうとした瞬間に気づく。…これはリュージュだ!

おもしろいなあ、子供って。
こうして子供のいろんな側面を、私はいつもほとんど見られないでいるわけだ。
そう思うと、こうして急に発熱してくれたことにもある意味感謝しないといけないのかもしれない。
ダニエーレと過ごした日のキンキンに冷えた真冬の空気がうそのように、一転して春うららかな陽気になった火曜、水曜と、二日もみっちり息子と過ごしたわけだけど、冷え弁から始まって、いろいろと学ばせられたことの多い2日間であった。

それにしても競技メドレー、今度やってくれたらビデオにでもおさめておこうかな。
こんなことしてくれるのも、きっと今のうちなんだろう。4年後の冬季オリンピックでは、もう見ることができない姿なんだろうな。
…って大人になってもやってたら、かなりヤバイけど。



スポンサーサイト



コメント

ritzさん

こんにちは~
今回の記事はM君を知ってしまった私には、想像ができるのでとっても可愛くて、目に浮かぶようでした~(:.´艸‘:.)
本当に本当に最高!
どの競技にも満点を付けてあげたいですね!

ところで、M君の体調は大丈夫ですか?
せっかくの皆勤賞は逃してしまったけど、ママとしていいもの見ることができてよかったですね。
小学校の皆勤賞は難しいですよね~
娘は中学と高校で取った唯一の賞が皆勤賞ですよ~~~(爆)

stellaママ様
お嬢様、中高皆勤賞ですか!?すごい。
うちのMも中学になる頃にはカラダも丈夫になってくれるのかな。

オリンピックのあとは、龍馬伝パロってます。
この子はお笑の道に行くのかしら、ってくらい、
親がいうのもなんだけど、今まで見てきた何よりもセンスがあるような気がします。苦笑。
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索