FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

4

“生”PIATTI、オープン

20091020163248

私がいつも切り立てパルミジャーノや生ハムなどを購入させて頂いている岡田さんが、
念願の実店舗をついにオープン!
http://www.piatti.jp/punto_vendita/punto_vendita.html
お客さまと顔と顔をあわせて商品を売りたい、イタリアの生産者の生き生きとした食材に対するこだわりを、直にお客様に伝えたい。そんな岡田さんの長年の想いが実を結んだのだと思う。


岡田さんとは、日伊協会のセミナーや、拙宅でのパルミジャーノ丸ごとカットフェスタなどをご一緒させていただきながら、ここ3年くらいのお付き合いになるだろうか。
でも、ご本人も、奥様のMさんも、なんだかずいぶんと昔からの知り合いのような気がするのはなんでかな。やっぱり志を同じくするイタリア好き同士って、前世はみんなで一緒にイタリア人をやってたんじゃないかな~という気がしてくる。

岡田さんの数年がかりに及んだ実店舗構想、当初は拙宅の近辺も候補地に挙がっていたようで、私としては「わーい、ぜひともご近所に!お料理教室する日の朝にパルミジャーノや生ハムを買いに行けたら、もう最高!」と期待していたのだが、結果的には、同じ目黒区でもずいぶんと渋谷区寄りになってしまった…

とはいえ、開店の日の午後に伺ってみたら、うちからクルマで10分とかからなかった。近い!うれしい!
当日は、岡田さんとお親しい北村光世大先生の、パルミジャーノや生ハムに関するいろいろなお話を伺いながらの、サービス試食プレート&ランブルスコ&エスプレッソ付き。岡田さん、大盤振る舞いすぎます…。

イタリアの私のふるさと、我がイタリア料理人生の原点、エミリア・ロマーニャ州の味と香りを存分に堪能した後、地図を頼りに駒場東大駅まで歩いてみる。
駅に通じる住宅街の道は素敵なマイホームが立ち並ぶ、さながらお屋敷ストリート。東京に40年以上も住んでいながら未体験ゾーンをてくてく歩いていくと、井の頭線の線路に突き当たる。
あれ?ここで、ふとデジャブーの世界へ。私、ここ、来たことあるかも?
いや、デジャブーじゃない。思い出した。
線路沿いの、この国際交流会館なるところの資料室に、もうずいぶんと前に来たことがある。
イタリアに料理の勉強をしに行きたくて、まずは片っ端からイタリアの学校の資料を集めようと、会社を抜け出してやって来た覚えがある。
結局たいした収穫もなく、疲れ果てて帰りに寄り道した喫茶店も、まだ健在だった。
イタリアに行きたくて行きたくて、とにかく料理がやりたくて、がむしゃらに資料集めに奔走してたあの頃の、自分の中からとめどなくあふれ出てきて止められないガッツみたいなものが、なんだか急に懐かしく思い出される。

あれから11~2年たっただろうか。いつの間にか、こうしてたくさんのイタリア仲間に囲まれて、支えられて、イタリア料理という形で細々とだけど人に気に入ってもらえる仕事もできるようになった。
自分の人生の中で、会社の仕事などでは感じたことさえなかった、10年という年月を経て得た小さな実りを、ふっと感じることのできた静かな土曜日の午後だった。
スポンサーサイト



コメント

えー 車で10分

それはすごい、だとすれば自転車でも30分かかんない距離に・・・。
ネットが頼りの片田舎に居ては、とても想像できない贅沢な環境だと思いますよ。
ヤフオクで間に合うものはそちらで調達してますが、こと食材となると全く期待出来ず羨ましい限りです。
かろうじて、美味しいナチュラルチーズとかは名古屋市内のとあるスーパーまで出掛ければ入手出来るのが
救いではありますが。
先日も賞味期限ぎりぎりのトッロトロになった灰まみれのシェーブルが格安で買えたのは
自分であそこまでいい状態に熟成させるのは難しいんでラッキーでした。
そうはいっても、カットしたてのパルミジャーノなんか美味しいんでしょうね。
前世がイタリア人?にだけ許される特権?なんでしょうね。
そういえばLEONE社のスミレ風味のラムネ菓子を探していますが、ritzさんご存知ないですか。
代官山のEATALYにはある様なんですが、ネット販売はないみたいで。
ブログには関係ない質問ですみません、心当たりがございましたら是非お願いします。

似非料理人さま
切りたてのパルミジャーノは本当に美味しいですよ。
しかもPIATTIで扱うのはミッレジマートという産後10ヶ月以内の母牛の乳(つまり一番栄養たっぷりのお乳)で作った高級品種なので、それはそれは、「濃いのにさっぱりしてる」味わいです。
レオーネ社のスミレ味のラムネですか…スミレ味は私も見たことがないかも。
EATALYは日本橋三越の地下にも入っているので、そこだったら地方発送してくれるかも、ですよ。

な が れ い し -

È molto.
PIATTIさんのページなのにすみません。でも、流石です&ビンゴです神様仏様ritz様。Grazie.
三越地下のEATARYでしたら代引きで送っていただけるそうです。
スミレ味の他にもアニス風味とか単品4種、セット物だと6種風味だそうでとりあえずスミレ味注文しました。
やはり東京はいいですねー、アー私も似非イタリア人になってPIATTIさんにあやかりたい伺いたい戴きたい。
いつか「濃いのにさっぱりしてる」味わい、戴きたいものです。

似非料理人さま
よかったです~お役に立てて。
デパートはこういうとき、使えますよね!
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索