FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

4

春爛漫の新1年生×2名

09_4_7nyugakushiki
 入学式の日まで、桜が散らずに待っていてくれたなんて、今年の1年生は幸運だ。
 抜けるような青空の下、息子も入学式の日を迎える。
 早めに家を出て、近所の神社でお参りをしてからバス停へ。
 知り合いが一人もいない小学校への足取りは、息子より母の方が、ずっと重い。
 不安いっぱいのまま乗り込んだバスが、学校の前の通りにさしかかったとき、突然、バスの中が桜色の光でいっぱいになる。
 学校の前の通りが桜並木であったことを、私は初めて知った。

 上級生や先生方の歓迎を受けながら、式が始まる。
 新入生が先生に一人ずつ名前を呼ばれると、みんな、競わんばかりの大きな声で「はいっ!」「ハイっ!!」と1年生らしいすがすがしい返事。
 そんな中、我が息子ときたら、後席の親にかろうじて届く小さくて低い声で「へい…」と渋々の返事。
 早くも、マイペース全開である。

 翌日からは、さっそく学校生活がスタート。といってもしばらくは午前中、数時間だけの授業。
 指定された時間に迎えに行き、教室の前で終了を待つ。教室の前では近所の幼稚園から進学してきたお母さんたちがグループを作っておしゃべりに花を咲かせている。
 なんだかポツンと、孤独だな、私。
 ふと横を見ると、そんなお母さんがもうひとり。
 お互い自然と目が合って話をしてみると、なんと、息子がペアを組んで座っている女の子のお母さんだった。
 授業が終わるまでのほんの5~6分の間、立ち話をしただけなのに、共通項が次々に。実はうちのご近所で同じバス停から乗ること、共通のお友達がいること、生まれた病院も一緒だったこと、実家も同じ地域だったこと、などなど、なんだか今までの憂鬱で不安な気持ちがすーっとほどけていく。

 その後、私と息子は一度帰宅し、慌しく着替えと昼食を済ます。そして息子を学童保育へ送り届けてから私は会社へ…。なんだかこれだけでクタクタだ。
 駅への近道を模索しつつ、今まで渡ったこともない橋を渡ると、目の前に息を飲むような圧巻の桜景色。思わず足が止まり、気がついたら携帯カメラでピロロロ~ンとやっていた。
09_4_8sakura
 家の近所に、こんな絶景が見られる場所があるなんて、40年もこの土地で生きていながら、まったく気づかなかった。
 これも、こうして息子のために身を削る新生活を送り始めたからこそ、通りかかることができた風景なのかもしれない。
 考えてみたら、小学校に、学童にと、新しい世界の中にワケもわからず放り込まれ、おまけに早朝から晩まで昼寝もお預けで過ごしている息子の方が、親の何倍も頑張っているのだ。そう思うと、私の方がよっぽどおぼつかない新1年生ではないか。

 満開の桜に背中を後押しされるように会社へと向かう。
 今日はたった一人だけど素敵なお母さんとも知り合えたし、私もちょっとは、息子に負けない小さな第一歩を踏み出せたのかな。
 今年の桜が、入学式までこうして力強く咲き続けていてくれたのも、息子や私への、もしかしたらエールだったのかな。
 桜吹雪のトンネルを抜けながら、ちょっと、そんな風に思った。
スポンサーサイト



コメント

入学!

ritzさん♪

息子さん、ご入学おめでとうございます。
可愛いなぁ~☆本当にカワイイ!
今年の1年生は本当にラッキーでしたね。
桜満開で快晴。
うちの娘も6日に素晴らしい桜の元入学式を終えました。
大学では3年ぶりのいいお天気という話でした。
お互いおめでたい4月でしたね。

娘が卒業旅行に友達と4人でパリ・ローマへ行きました。
パリの料理は・・・でしたが、ローマはどこで食べても美味しかったそうです。
でも、その後地震がありましたが、ritzさん知り合いの方など大丈夫でしたか?

今年こそタイミング合わせてritzさんのお料理教室に行きたいです(^_-)-☆
こちらの桜はこれからです。
とてもいいお天気が続いたので、蕾がパンパン。
お花見毎年二回楽しんでします。

では、お会いできる日を楽しみにしています。

ステラママさま
お嬢様も大学ご入学、おめでとうございます!
そしてここまでの長い道のり、お母様の方こそお疲れ様でした。
ひとり立ちされたお喜びと同時に、きっとどこかで寂しさもお感じになっているのでは?なんてご想像申しあげますが、でも女の子さんはいつまでもご実家に近い存在でいてくださるから、いいですよね~。

ぜひぜひ、いらしてください。
お目にかかれる日を心から楽しみにしております。
私の方こそ、子育ての話、いろいろ教えてください。
(大学入学まで、うまくいってもまだ12年もある…)

おめでとうございます

Mくん、小学校ご入学おめでとうございます。
何気なくチェックしたブログにMくんの今にもいたずらしそうな顔を見て、大きくなったなぁと思わずコメント投稿してしまいました!
また、素敵な桜の写真も、心動かすものでした。(日本の桜は素晴らしい!)
来夏帰国予定なので、その間、私もイタリア行脚せねば。
ではでは
Mくんによろしく♪

N美ちゃん!ブリュッセルから有難う、嬉しいです!
こちらはその後もお母さまにはいつもお世話になってます。
Mは毎朝、玄関先でN美ちゃんに教わった方式で上着に袖を通し
元気に通ってます。まだまだ緊張気味だけど。

赴任期間もあと1年ちょっと?!長いようで短いですね。
夏にイタリアで合流できるかな??

カラダには気をつけて、お元気でご活躍ください!
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索