FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

2

春野菜のミネストラ

春野菜のミネストラ

私が知る限りの、質&量ともに最も「くいしんぼう」な女友達「N」と、学生時代にこんな話題を真剣に語り合ったことがあった。
「ねえ、りっちゃん、食パンにバター塗る時ってさ、全部きれいに塗ってパンにしみこませて食べるのが好き?それとも、バターのかたまりをパンに載せて、それが溶けないうちに食べるのが好き?」
ちなみに「N」が好きなのは、後者の方。幼少時、夜中にお腹がすくとこっそり冷蔵庫を開け、バターをまるごとかじっている姿を何度も親に見つかって叱られていたほどの、「バターの塊」好きである。
さて私はといえば、選択に窮した挙句、「バターを全面に行き渡らせたあと、全部が溶け切る前にかぶりつくのが好き」と答えたと思う。
バターが完全に染み込んだパン生地の味わいも好きだし、バターの塩気をダイレクトに感じることができる固まりの食感もまた、たまらないからだ。

この「どっちも味わいたい」クセは、実は他の料理においても共通していることに、つい最近気づいた。
例えば、パスタソース。ソースにあらかじめパルミジャーノを溶かして仕上げるレシピのものでも、お皿に盛ったあと、必ずもう一度パルミジャーノをたっぷりかけてしまう。
ほうれん草のゴマ和えにしても、すり鉢ですったゴマに和えたほうれん草に、すっていないゴマをしつこくぱらぱらとふりかけたくなる。これはもう「二つの食感をいっぺんに楽しみたい病」と命名されてもやむをえない。

しかし、この病、実は、イタリアでも一部に蔓延しているようである。
北イタリアはピエモンテの、とあるリストランテで習った、春野菜たっぷりのこのミネストラも、二つの食感を一度に楽しむことができる一皿なのだ。
あらかじめ野菜たちは二つに分けておき、半分の野菜でぐつぐつに煮込んだスープをつくりってミキサーできれいなペースト状にしたあと、残しておいた野菜を投入して再び煮込む。といっても、後から入れた野菜たちはあくまでも原型と食感をとどめるよう、煮崩れる前には火を止めるのがポイント。
いろんな野菜が均一に融合したベルベットのようなポタージュを味わいながら、その合間合間に、空豆、ジャガイモ、ニンジンといった野菜の固まりを味わう楽しみ。
春野菜のあふれんばかりの栄養を、風味を、食感を、とことん味わうことができる周到な料理法だ。
もちろん、私がアレンジしたわけでもない、完全に彼らのオリジナルのやり方だけど、きっと、私と同じような「二つの食感をいっぺんに楽しみたい病」が、北イタリアにもたくさんいるに違いない。

さて、この「春野菜のミネストラ」、毎年空豆が店頭に並ぶ時期になると、真っ先に他人に教えたくなる料理教室の定番でもあります。今月の【OPEN料理教室】でも登場してしまいました。
ristorante-ritz.com/main/cookevent.html
レシピを知りたい方は、下記ページへ飛んでスクロールしてください。
http://ristorante-ritz.com/cgi-bin/cook_haru/whatsnew.cgi?file=cook_001.txt

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
スポンサーサイト



コメント

今度の日曜日に

私は、トーストがまだ熱いうちに、バターのかたまりを、ポンポンとナイフで置き、とけかかりながら、すぐ食べるのが、大好きです。

そらまめも、大好き。
今度の日曜日に、是非、頑張って春野菜のミネストラ、作ってみたいと思っています。
ちゃんと、出来るかなー???私に。

大丈夫、作れますよ。

soreilさま。大丈夫、レシピ通り作らなかったとしても、失敗ということがありえないのがミネストラ類のいいところです。ぜひ試してください。
バターの溶けかかった固まり、やっぱおいしいですよねー。
非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索