FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

0

「イタリア版バーバんち」 イタリア携帯通信

notizia da italia sul cellulare(7)

20090219161554
そもそも、それぞれ旅の目的や待ってる人も違うお二人を、こうして私のモデナ滞在に、たった一日とはいえ無理矢理引きずり込んだ(?)のは、なんとY子さんも六年前に、私と同じこの町の語学学校に通っていたことがつい最近判明したから。
遡れば、そのY子さんをうちの料理教室に連れて来てくれたのがM子さん。そう考えると、イタ馬鹿同士の不思議なご縁を確認しあう旅でもある。

早速学校に皆で挨拶へ。私の場合、店の厨房に入り浸ってばかりいて実はほとんど通ってなかったんだけど、こうして息子を連れてモデナの町にくるたびに歓迎してくれる。むしろ、学校に在籍していた頃より、校長のエリザベッタにいろいろ相談に乗ってもらっている。

昼はY子さんのステイ先、天才ルカ(先月うちに来た)の家でさんざんフルコースを頂いてしまったので、夜はミレーナにさっぱりと野菜のパスタを作ってもらう。
肉系料理やパスタばかりの、とかく自慢大会になりがちなこの地方のマンマの中で、ミレーナは日常の野菜や材料でぱぱっと作ってしまうパスタ料理もとにかくすばらしくおいしい。
同じブロッコリのパスタでも、ちょっとした工夫と手順を変えるだけでこうもちがうものか。ブロッコリが苦手な息子が無心に頬張っている。
20090219161556


夕食後、私は疲れてベッドで横に。
息子はミレーナとテレビの前にへばりついて、サンレモ音楽祭をみている。なんだか、バーバとNHK歌謡コンサートを観ている日本の火曜日みたい。

テレビ見放題、チョコ食べ放題、おもちゃ散らかし放題。イタリア版バーバんちは、息子にとっても極楽生活のようだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索