FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

-

CHANGE!

20090211233731
 イタリア行きが間近に迫り、母子ともに体調だけは万全に。今日も休日だというのにどこへも連れていってもらえない息子は、観念してチラシで帽子を折ったり絵を描いたりしている。


 さて本題。
 すっかり冷めてしまったが、世がオバマ就任演説で一瞬だけ景気づいた二週間ほど前、つい自分も勢いづいてしまった。

 よし、私もチェンジだ!
 というわけで、携帯電話を、十数年忠誠を尽くした日の丸系から新興系に蔵替え。
 かねてから、イタリア滞在中にせめて携帯からブログでも更新できたらと思っていたのだが、いろいろ調べたら、従来の携帯会社のまま海外対応機種に機種変するより、別会社で新規契約した方がリーズナブルであることが判明。新しいもの嫌いの私にとってはある意味冒険ではあったが、オバマ新大統領を見ながら、いざTIME TO CHANGEと決意したのだ。 メルアド変更のお知らせを一世配信すると、続々と返事が帰ってくる。 「え?変えたの?それ勇気あるね」「まさかホントに変えるとは思わなかったよ」なんて声も。 いるんだなあ、なんだかんだ文句言ってるくせに結局自民党に投票しつづけちゃう人、みたいな。 一度くらい保守的な頭を捨ててさ、ちょっと改革してみない!日本人もいざチェンジの時なわけよ。 などと意気揚々と新しい携帯とともにイタリアに臨むつもりだった。 が、しかし、なんということだろう。手にした最新機種が、なんと電池がたった一日で消耗してしまうという不良品。 電池パックに原因があるのではと訴えたが、すくには替えてもらうず、さんざん文句言ってやっと電池をチェンジ。しかし症状は改善されず、今度は本体ごと修理に出す羽目になり代替機にチェンジ。チェンジしすぎだよーっ。
 しかし、ここで泣き寝入りしていてはいかん。投票した政党にはとことん意見を言うのが正しき有権者というもの。
 ちょっとさ、いきなり不良品つかませといて、修理ってどういうことよ。新しいのに交換してくれるのが筋なんじゃないの?!とさらにさんざんクレームを言う。
 その甲斐あってか、早くても一~ニ週間かかるといわれた修理は、なんと五日で戻ってきた。  仕方ない。今回は民意が反映されたということにしよう。
 いやはや、改革の道はなかなか困難なのである。

 そんなわけで、今ひとつ慣れないまま新携帯とイタリアへ。
ネット環境もままならない田舎ばかり旅している私にとって、携帯でブログ接続できたら至極便利になるのだが。
 無事につながったら、イタ馬鹿日誌初の、イタリアからモバイル通信なぞ試みてみようかと思います。
スポンサーサイト



Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索