FC2ブログ

イタ馬鹿日誌

昼は会社員、夜は母、週末は自宅で料理教室。ristorante-ritz.comのイタリア馬鹿な日々。

0

名残り雪さがしの旅② 白川郷

えーっ、雪―っ?!聞いてないよーっ。快晴の奥飛騨温泉から1時間、高山インターから縦貫道、つづいて東海北陸自動車道へと乗り継いで北上し始めると、トンネル、トンネル、またトンネル。一つトンネルをくぐるたびに、青空が薄曇りになっていくのは気のせいと思いたかったが、最後のトンネルを抜けると、そこは…吹雪だった。白川郷は高速出口で降りてすぐ。こんな便利なところに世界遺産があっていいんだろうかというほど近い。続...
0

名残り雪さがしの旅(1) 奥飛騨温泉

秘湯の会のスタンプ帳、2冊目も早くも満了になったから、またタダ泊に行けるぞ!今度は息子のスタンプ帳も貯まったから、家族3人ともタダだぞ!と思いながらも月日が過ぎ、気づけば特典の有効期限が迫っていた。しかも特典がつかえるのは平日限定。つまり春休みに行くしかないではないか!急げーっ。というわけで急遽決まった今回の旅。タダ泊したい宿はスタンプ10個貯めた宿の中から選ぶ。前回は新潟の「大沢館」を迷わず選んだが...
0

お次は「温泉」初め

寒波到来、各地で豪雪なんてニュースを聞くと、体がうずうずして仕方がない。何もスキーやスノボをしたいからではない。温泉につかりたくなるのである。なんたって、アウトドア志向でもない夫が6年前にわざわざ4輪駆動車に買い替えたのも、ひとえに秘湯の雪見温泉に行きたいがためだった。幸い子供も、親をしのぐほどの温泉好きになってくれて、秘湯を守る会のスタンプ帳は7歳の彼のも、とっくに2冊目に突入しているのだが、さ...
0

中秋の名月@標高2,000mの宿から

ちょうど中秋の名月だったとは、これっぽっちも気づいてなかった。この宿が天体観測会を毎晩開催してるなんてことはもちろん、宿に温泉療養士なる人がいることも、まったく知らなかったし、おまけにその療養士さんに自分の病気のアドバイスまでしてもらえるなんて、いやあ、思いも寄らなかった。高峰温泉。「標高2,000メートルの宿」がキャッチフレーズの一軒宿。秘湯を守る会の宿でもあるので名前だけは知っていた。以前、冬に泊...
0

ババン、バ、バン、バン、バン♪

 一週間、まさに怒濤の日々を駆け抜けたその終着点は、 ドッポ~ン!と温泉。 素晴らしく、できすぎた話ではないか。 身体の疲労はピークに達しているが、こんなときにお誂えのように温泉に浸かれるというのもそうそうないケースだ。 「ああ、温泉でも行きたいわ」 「うちも、最近行ってないなあ」 「え?じゃ、みんなで行っちゃう」 たまたまお迎えで一緒になったママたちと、そんな話になり、その場で即決して計画したの...
0

スキー温泉

 ボーゲンもターンもできないくせに、最近、もっぱらスキー好いている息子。 ならばいっそ、会社の先輩の息子さんが行っている菅平にあるスキースクールの合宿に、うちのも、対象年齢の小学生に達する来年から入れてみようかと思い始める。 それに先立ち、試しに、幼児からでもみてくれる現地のプライベートレッスンを小一時間程度受けさせてみようかということに。 よって、今回の温泉は秘湯でもなんでもなく、「菅平に近いこ...

Profilo

ritz

Author:ritz
イタリア家庭料理研究家
本業は広告代理店コピーライター
1999年以来、毎年有給休暇を使い果たす作戦でイタリアへ料理修行。年に1〜2回のペースで子連れでイタリアの農家やマンマの家々を転々としています。
HP→http://www.ristorante-ritz.com
Facebook"マンマの台所Ristorante Ritz"→https://www.facebook.com/ristoranteritz/

著書に「トルテリーニが食べたくて」
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
U.M.A.O.オリーブオイル鑑定士
イタリア料理、子育てから、日本の旅、秘湯まで。

Calendario

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索